広島・岡山のユニフォームレンタル・クリーニング・販売【ユニリース広島】

会社概要

社名 有限会社 ユニリース広島
創業 昭和56年
設立 平成13年
本社住所 〒722-0052 広島県尾道市山波町3066-12
電話番号 0848-47-3188(代表)
FAX 0848-47-6789
代表者 初山 誠克
資本金 3,000,000円
事業内容 各種ユニフォームのレンタル、リース、販売、管理、月極めクリーニング、ユニフォーム関連商品(テーブルクロス、ハッピ、暖簾、帽子、警備用備品など)
主要取引先 飲食店・アミューズメント店・ホテル・エステ・病院・介護施設・食品製造業・警備業 
取引先メーカー (株)白洋舎・(株)チトセ・(株)ボンユニ・(株)イスト・(株)ボンマックス・(株)ヤギコーポレーション・セロリー(株)・(株)興和商事・(株)カーシーカシマ・(株)ジーベック・(株)サンエス・(株)住商モンブラン
取引先銀行 広島銀行東尾道支店、中国銀行東尾道支店

ご挨拶

「私も一人の利用者でした。」

私がそもそもレンタルユニフォームに特化した会社を起こしたのは以前に飲食店をやっていたことがきっかけです。実際にレンタルユニフォームを活用していたユーザーの時に「もっとこんなふうにしてくれたら、いいのに!」という不満がたくさんありました。

例えば・・・<制服の種類が少ない>のが不満でした。当時お世話になっていた業者さんは、業界では大手の会社さんでしたが、レンタルユニフォームに使える制服の種類が少なくて、思うようなデザインの制服が選べなくて困りました。

また、オリジナル感を出したいので、ちょっとした加工をお願いしても「それは、できません!」といきなり断られるのも嫌でしたね。

それと<クリーニングの集配サイクル>も不満の1つでした。その頃の業者さんは1週間に1回しかクリーニングの集荷に来てもらえませんでした。1週間に1回の集荷ですと、汚れたユニフォームを長い期間着用していないとなりません。それに、ユニフォームの在庫もたくさん持つようになります。「せめて週に2回来てくれれば綺麗なユニフォームを着て仕事ができるのに!」と感じたものです。

また、新しいアルバイトスタッフが入ったときの、制服の納期も不満でした。せっかく良いスタッフが入社しても、制服が来るのが遅く、かなり待たせてしまうことも度々でした。「もっと早く制服を納品してくれれば・・・」と歯がゆい思いをしました。

人生とは不思議なもので、結婚した妻の実家がクリーニング店を営んでいたこともあり、その設備を利用してレンタルユニフォームを始めれば当時の僕がモヤモヤしていたような不満を抱えている方に喜んでいただけるサービスが提供できるのではないか?と今の会社を始める事になりました。

有限会社 ユニリース広島
代表取締役